会社を辞めたくなったら読むブログ

3000人以上の起業家を育てた西村泰一が独立起業を目指すサラリーマンを応援するブログ

eBayプレミアム1Dayセミナー

募集開始早々に定員50名満席になった

eBayプレミアム1Dayセミナー

を5月21日に開催しました。

朝から夕方までの長丁場の開催でしたが、
4人のeBayトップセラーが登壇するセミナーで、
熱い1日になりました。

IMG_1633


4人の講師はそれぞれ特徴のある商品、独自の販売方法で
大きな利益を得ており、
次々出てくるノウハウに参加者のみなさんは
目から鱗の連続で、
頭がパンクしそうな状態になったようです。

ニッチカテゴリで、そのカテゴリで販売している日本人が5人程とか、
ほぼ独占状態で高利益率で稼いでいるノウハウを暴露されたのには、
私も驚きました。

これを聴けた参加者の皆さんは、
本当にラッキーだと思います。



IMG_1651

懇親会も40人ほどの参加で講師を囲んで熱い談義で白熱しました。

eBayで稼ごうと頑張っている人たちが集まり、
その話題で熱くなっているのは、
見ていてたのもしいですし、
成功へ向けて前進しているのを感じます。

ネットビジネスで成功するために、
こうした交流が何よりも力になると思います。

今回もうれしい話をたくさん聞きましたが、
75歳の方が、

 eBayのアカウント登録からはじめて
 5点出品して全部売れた


と嬉しそうに話されてました。

このような人が増えてくれるのはとてもうれしいですね。 

借金のお陰で幸せな人生を送ってます

私は若い時から借金大好きで、欲しいものは我慢せずに借金して買うのが当たり前でした。

例えば、
車が大好きで毎年のように買い換えていて、
ローンが終わる前に買い換えて2台分のローンを平行して払い、
その上、車の購入代より高額な改造費をかけていたので、
車だけでも何重にもローンを組んで、
ボーナス時の返済額はボーナスの手取りより高額なのは当たり前でした(笑)

30年も前のことなので、海外旅行も今に比べてハードルの高い時代でしたが、
毎年1~2回は家族で海外旅行に行って、
子供は二人とも0歳の時から海外に連れ回してました。

その旅行代はというと、全額カードローンで借りて行って、
返済が終わったらまた借りて行っての繰り返しでした。(笑)
 
とんでも無いことをしていたように思われますが、
借金して行ったお陰で、
家族でいろんなところに行って素敵な思い出がたくさんできました。

もし貯金してから行こうと思ってたら1回も行けなかったでしょう。

貯金ができた時にはもう子供が大きくなっていて
親と海外旅行なんて行きたく無い
って言われるのがオチです。


さてどちらがいいでしょう?


起業も同じだと思います。

起業するための資金や当面の生活費をためてから起業しようとしても
なかなか貯まらず時間ばかり過ぎていきます。

チャンスも逃していきます。


私は借金のお陰で楽しく幸せな人生を送ってきました。

その時しかできないことを、
お金が無いのでできない
という機会損失を無くすために積極的に借金をしてきました。


私は決して借金を勧めているのではありません。

重要なのは行動力なんです。


独立起業したいと言いながら、
心配ばかりして行動せず、
歳をとって終わり。


そんな人生でいいのか?

よく考えてみて下さい。 

無在庫販売のリスク

以前こちらのページで無在庫販売について書きました。

無在庫販売にはこのように大きな魅力がありますし、
今後もネット販売ではますます拡大していくのは間違い無いと思います。

ただし大きなリスクがあるので注意して下さい。

今日はそれについて書きます。


一般的な有在庫販売のように、
在庫リスクが無い反面、
無在庫販売特有のリスクがあります。

それは・・・

注文が入った後に仕入れをしようと思ったら商品が無かった

というケースです。

購入者に謝るしかありませんが、
Amazonなど多くの販売スタンドで、
このような注文キャンセルに対して厳しい対応をしていて、
そのキャンセルが多くなると、
アカウント停止
という最悪の事態になります。

ですので、
仕入先の在庫管理をしっかりしておかないといけません。

またそれ以前に、
その仕入先の在庫も確実かどうかの確認も必要です。

ネットショップでは、
在庫有りになっていても注文したら、
欠品ですと返信が来ることはよくあります。


また欠品ではなくても、
その仕入先が敏速に対応してくれないと、
購入者から「遅い!」とクレームが来ることがあります。


こちらが無在庫販売の仕入先として見ていたところが、
そこも無在庫販売だった
ということもよくあり、
在庫が無かったり、到着まで1週間かかったり
ということもあります。


そういう条件を考えると、
Amazonのプライム商品や電器量販店のネット通販など、
在庫が確実で配送が早いところが最も安心です。

ただ欠品の確認は常に必要です。


このように、
アカウント停止という最悪のリスクがありますので、
その点は十分に注意して取り組んで下さい。 
無料メルマガ【西村のネットビジネス通信】
お名前(姓)
メールアドレス(必須)