会社を辞めたくなったら読むブログ

3000人以上の起業家を育てた西村泰一が独立起業を目指すサラリーマンを応援するブログ

批判を受けたら喜ぼう

ネット上に顔を出して仕事をしてると色々批判されることがあります。

私のように情報発信、スクール、コンサルなどをしてると、
特に最初は批判、嫌がらせがよくあります。

同業者で頑張ってる人からの批判はまだましですが、
自分は何もせずに匿名で、
ただブログや掲示板に悪口ばかり書いてる人も多いです。

私もこの仕事を始めて数年間は
そういう人達からたくさんの嫌がらせを受けました。

私のマニュアルを読みもせず
「あんなノウハウで儲かるわけ無い」
と掲示板に書きまくったり、
そういうことは日常茶飯事でした。

私達、スクール事業者を批判する定番としてあるのが、

「儲かるなら自分でやるが、儲からないから人に教えて受講料で儲けてる詐欺師」

というパターンです。

そんなことを言い出すと、
世の中にたくさんある専門学校、英会話スクールや塾から小学校まで、
あらゆるスクールなどの講師や先生はみんな詐欺師か?(笑)

自分でネットビジネスで稼ぐ人と、
私のようにネットビジネスの稼ぎ方を教える人間がいるのは、
英語でビジネスをする人と、
英会話を教える講師がいるのと同じです。

どちらも必要なものです。

私はネットビジネスのノウハウを教えて成功者を輩出することに
喜びとプライドを持って取り組んでいます。

それを、自分は何もしないで批判したり悪口を掲示板に書いて喜んでる人は、
本当に寂しい人生だと思います。 

これからネット上に顔を出して起業しようという方は、
そういう批判を受けることもありますが、
何の結果も出てない人は批判も受けません。

批判を受けたら、少しは結果が出てきたのだと喜んで下さい。

決して批判に負けて撤退しないで下さいね。

眠い時に寝れる幸せ

ネットで起業すると制約が無くなり自由に生きることができます。
24時間365日とは言えませんが、
一般のサラリーマンに比べるとはるかに自由な毎日を送ることができます。

いろんな点で自由ですが、

 眠くなったら寝て、
 お腹が空いたら食べる

という動物本能的な点で自由なのは思った以上に嬉しいことです。(笑)

独立して10年以上、目覚まし時計を使ったのは、
海外で早朝出発の飛行機に乗る時だけで、
自宅の寝室には目覚ましどころか時計がありません。(笑)

毎日自然と目が覚めて起きて、
事務所で仕事中も眠くなると昼寝をしますし、
お腹が空いたらお菓子を食べたり、昼食も何時に食べてもいいです。

サラリーマン時代は睡魔と戦ったり空腹を我慢しながら仕事をするのが当然でしたが、
これは結構辛かったです。

独立して良かった点として、このようなことを取り上げる人はあまりいないようですが、
私は結構この点も大きなメリットだと思っています。

何と言っても寝る、食べるは動物本能ですからね(笑)


やらない理由を考える人達

セミナーを受講したり
コンサルを受けたりして、
「これで頑張ります!」
と言ってる人に1ヶ月ほどしてお会いして

「あの件は進んでますか?」

と聞くと

「いやー忙しくて」 

という答えが非常に多いです。(笑)

 「忙しい」「時間がない」
というのが一番手軽な言い訳の言葉なんでしょうね。

忙しいという人で本当に忙しい人はほとんどいないです。

ネットで稼ぎたいと言いながら
何も行動せず、
その言い訳として
「忙しいのでできない」
と言ってるだけです。

それ以外にも、

お金がない
本当に儲かるか不安
もう遅いんじゃないか

など、やらない理由は無限に出てきます。

「できない」理由ではなく
「やらない」理由です。

できるのに自分でやらない
と決めてやらないだけです。

忙しいからできない
ではなく、
やらないと決めてから
忙しいという言い訳を考えているのです。

行動しない人はいつもこうして
やらない理由を考えているんですね。

本当にもったいないことだと思います。


無料メルマガ【西村のネットビジネス通信】
お名前(姓)
メールアドレス(必須)