起業して6年目に4冊目の本を出版しました。

最速の稼ぎ方(扶桑社)

です。

著者名は私ですが、 これは私の本というよりも
NAAの本
として出版したもので、 
NAA講師などに一章ずつ原稿を書いてもらって、
ジャンルごとの 専門的な転売ノウハウを解説した本になりました。

みなさんの協力のお陰でとても良い本になったと感謝しています。

またこの本は「NAAの本」ということもあり、
 多くの人にNAAを知って頂くことができました。

結果的にこの本を出版した直後には、
NAA会員は500人を突破して大所帯になりました。

 それまで出版した3冊は、
ブランディングの意味では役に立ちましたが、
この本では、
多くの仲間と経済的効果を得ることもできました。

今も、この本がご縁でNAAに入会頂いたみなさんが
たくさん在籍して頂いています。

そういう意味ではこの本には大変感謝しています。

 出版は、ただそれだけでは何の意味もありません。
それをどう活用するかが問題ですが、
4冊目にしてうまく活用できたと感じた本でした。