会社を辞めたくなったら読むブログ

3000人以上の起業家を育てた西村泰一が独立起業を目指すサラリーマンを応援するブログ

ネット転売

無在庫販売のリスク

以前こちらのページで無在庫販売について書きました。

無在庫販売にはこのように大きな魅力がありますし、
今後もネット販売ではますます拡大していくのは間違い無いと思います。

ただし大きなリスクがあるので注意して下さい。

今日はそれについて書きます。


一般的な有在庫販売のように、
在庫リスクが無い反面、
無在庫販売特有のリスクがあります。

それは・・・

注文が入った後に仕入れをしようと思ったら商品が無かった

というケースです。

購入者に謝るしかありませんが、
Amazonなど多くの販売スタンドで、
このような注文キャンセルに対して厳しい対応をしていて、
そのキャンセルが多くなると、
アカウント停止
という最悪の事態になります。

ですので、
仕入先の在庫管理をしっかりしておかないといけません。

またそれ以前に、
その仕入先の在庫も確実かどうかの確認も必要です。

ネットショップでは、
在庫有りになっていても注文したら、
欠品ですと返信が来ることはよくあります。


また欠品ではなくても、
その仕入先が敏速に対応してくれないと、
購入者から「遅い!」とクレームが来ることがあります。


こちらが無在庫販売の仕入先として見ていたところが、
そこも無在庫販売だった
ということもよくあり、
在庫が無かったり、到着まで1週間かかったり
ということもあります。


そういう条件を考えると、
Amazonのプライム商品や電器量販店のネット通販など、
在庫が確実で配送が早いところが最も安心です。

ただ欠品の確認は常に必要です。


このように、
アカウント停止という最悪のリスクがありますので、
その点は十分に注意して取り組んで下さい。 

無在庫販売で2ヶ月目で月商100万円超

このブログでは、
ネットビジネスの実践的なノウハウは
書いてこなかったのですが、
これからは、ノウハウも書いていこう思います。

ぜひ参考にして下さい。


ネット転売を始めるからの相談で、


 仕入れのお金が十分無い

というのは昔からよくあります。


よく考えたら、
ネットビジネスを始める人で、
最初から資金が十分ある人なんてほとんどいないですね。



またある程度資金があっても、
それで仕入れるというリスクを取るのが怖い、
という人も多いです。


 仕入れても売れなかったらどうしよう


ということですね。


確かにそのリスクはあります。


そんなことを言ってたらビジネスができないし
甘えるな!


と言えばそうなのですが、
実は資金面とリスクの2点を回避する方法はあります。


もうご存知と思いますが、

 無在庫販売

です。


売れてから仕入れる
のが無在庫販売ですね。


通常の有在庫販売では、
最初に仕入れる資金やリスクだけでなく、
売上が50万円、100万円と上がっていく過程では、
売上を次の仕入れに回すので、
手元にお金が残らない、
というのは物販だけではなく一般的なビジネスでは常識です。


しかしこれが
無在庫販売になると
まったく状況が違います。


初期投資が不要なだけでなく、
初月から利益分は確実に手元に残ります。


売れてから仕入れるのですから、
当然そうなるのですが、
さらに大きなメリットとして、
クレジットカードで仕入れることで、
入金の方が先になり、
翌月に仕入れ金を支払うので、
キャッシュフローに余裕が出ます。


後だしジャンケンのように
売れてから仕入れ、
先に売上金をもらって翌月に仕入れ金を支払う

考えてみると非常にありがたいビジネスです。


ある塾生さんの売上を見ると、
まったくの未経験から始めて、
開講した10月は1ヶ月まったく出品もせず大きく出遅れましたが
11月からスタートして16万円の売上で、
12月はなんと114万円を売上ました。


この売上はすべてAmazonの無在庫販売です。


このような無在庫販売は、資金がなくても
行動した方は確実に結果を出してもらえるので、
私としてもとても嬉しいです。


資金がない方は
無在庫販売を検討されてもいいと思います。

 
西村への相談、質問はこちらからどうぞ


 
無料メルマガ【西村のネットビジネス通信】
お名前(姓)
メールアドレス(必須)