会社を辞めたくなったら読むブログ

3000人以上の起業家を育てた西村泰一が独立起業を目指すサラリーマンを応援するブログ

マインド

目標は全部達成できました

20代の時からナポレオンヒルの「思考は現実化する」を読みまくって、
目標を書いた紙を毎日大きな声で読んでました。

でも全然現実化しませんでした。(汗)(汗)(汗)

起業までの道のりに書いているように、
20年以上も結果が出なかったわけです。

あの時は、

 これだけやってるのになぜだ!


と精神的にもかなり追い詰められてました。

その後40歳でやっとヤフオクで結果が出て、
43歳で独立起業します。

20年以上も待ちに待った念願の独立起業をだったので、
その喜びは例えようがないものでした。

もちろんその後は順風満帆というわけではなく、
いろんな事がありましたが、
12年たって今を改めて見てみると・・・
 
20年前に紙に書いていた目標、
思い描いていた理想の人生

それがそのまま全部現実化していました。

仕事は、
大好きな人と大好きな仕事だけを選んで
まったくストレス無く自由にしています。

素敵なスタッフに素晴らしいビジネスパートナーと
楽しく仕事をしています。

そしてプライベートはこの上なく充実していて、
もうこれ以上は無い
とマジで思っています。

好きな時にオフを取って趣味を満喫して、
家族や友人ともとても仲良くいい人間関係ができて、
最高に楽しい毎日を送っています。

まさに若い時に思い描いていた理想の人生そのままです。


若い時は自分の人生が大嫌いで自分が大嫌いでしたが、
今は自分の人生大好きで自分が大好きです。


20代の時に、
「目標を紙に書いても全然実現しないやん!」
と思ったりしましたが、
今現実化してるので書いてて良かったです。

諦めなければ夢はかないます 

私の経験からこれは断言できます。

絶対にかなうので諦めないで下さい

やらない理由を考える人達

セミナーを受講したり
コンサルを受けたりして、
「これで頑張ります!」
と言ってる人に1ヶ月ほどしてお会いして

「あの件は進んでますか?」

と聞くと

「いやー忙しくて」 

という答えが非常に多いです。(笑)

 「忙しい」「時間がない」
というのが一番手軽な言い訳の言葉なんでしょうね。

忙しいという人で本当に忙しい人はほとんどいないです。

ネットで稼ぎたいと言いながら
何も行動せず、
その言い訳として
「忙しいのでできない」
と言ってるだけです。

それ以外にも、

お金がない
本当に儲かるか不安
もう遅いんじゃないか

など、やらない理由は無限に出てきます。

「できない」理由ではなく
「やらない」理由です。

できるのに自分でやらない
と決めてやらないだけです。

忙しいからできない
ではなく、
やらないと決めてから
忙しいという言い訳を考えているのです。

行動しない人はいつもこうして
やらない理由を考えているんですね。

本当にもったいないことだと思います。


モチベーションの維持に重要な事は

ちょっとわけがあって1ヶ月ほど更新をサボっていました。

また更新していきますので楽しみにしておいて下さい。 

10年前に起業家サポートを始めた時からよく相談されることに、

「モチベーションの維持」

があります。

 西村さんはモチベーションの維持をどうしていますか?

という質問を初めて受けた時は、
意味がわかりませんでした。(笑)

モチベーションを維持するために何かしなければいけないなんて
思ったことが無かったからです。

目標の達成のために燃え続けるのは当然で、
モチベーション上がりっぱなしも当たり前だと思ってました。

ですからその質問した人に、
「なぜモチベーションが下がるんですか」
と逆に質問したかったくらいです。(笑)

しかし、その後もよく同じ質問、相談をされるので、
一般的にはモチベーションの維持って難しいものなのだと気付きました。

そして、モチベーションが下がる理由や、
維持するために必要なことを考えるようになりました。


モチベーションの維持に最も重要なことは、
目的意識だと思います。


目標達成のために必死になっていると、
モチベーションは下がらないと思います。

というと、
それはわかっているけど、ずっと必死になっていられない、
と言われます(汗)

それは目標達成への意識レベルの差ですよね。

絶対に達成する!
という意識があれば、
1秒でも大切なので、
モチベーションが下がってダラダラする気になれないと思います。


と、私は思いますが、
みなさんどう思われますか。

失敗するほど稼げる

 たくさんの方から起業に関する相談を受けていますが、
失敗を恐れている人も結構いらっしゃいます。
 
・失敗するのが怖いので行動しない
・失敗するのが怖いので考えてばかり

 そういう人が多いです。


スクールでは、
講師や先輩がした失敗を回避できるように失敗例もたくさんお話しします。

しかし、だからと言ってまったく失敗なしで成功できるかというとそうではありません。

まして、
独学で試行錯誤しながら進む場合は、失敗の連続になります。

そこから学び成長して大きく稼げるようになります。


私のまわりでも大きな成功をしている人ほど失敗の数も多いです。

それだけ実践しているからです。


つまり、
成功も失敗もする

成功も失敗もしない
かのどちらかになります。

失敗せずに成功する
という方法は存在しないのですが、
自分だけはそうしたいと思う人がいます。


たくさん失敗して成長してたくさん稼ぐ

大きな失敗をしたら大きく成長して大きく稼げる


これしか無いですね。

やはり動機が重要

先日、「稼げるコンサルタント稼げないコンサルタント」を出版した柳生さんの出版記念セミナーに行ってきました。

柳生さんとは3年ほどの付き合いですが、
非常にエネルギッシュで、
「日本を元気にしたい」
というミッションのもと、
 日本中を駆け巡って活動をされています。

この柳生さんの場合、
日本を元気にするために、
中小企業経営者を元気にするという
強い動機付けがあって、
セミナー年間300本とかパワフルに活動して
結果を出してこられてます。

成功するためには、
やはりこの動機がとても重要だと思います。


もちろんビジネスなので、
自分の利益をしっかり得ることが重要ですが、
それだけが先行している人はまず成功しませんし、
長続きしません。


私も今の仕事をするようになったのは、
「日本中のサラリーマンを救ってやる」
という思いでスタートしました。

それについてはこのページに詳しく書いています。

そのミッションのもとでビジネスをしているので、
軸はブレないですし、
決して利益優先で企画を考えないです。

強い動機については何度も書いていますが、
本当に重要だと思います。

副業でちょっと稼げればいいかと思っている人と、
日本を変えるという壮大なミッションのもとで
ビジネスをしている人では自ずと結果は違ってくると思います。

なぜネットビジネスをするのか、
もう一度よく感がてみて下さい。 
無料メルマガ【西村のネットビジネス通信】
お名前(姓)
メールアドレス(必須)